2022カレンダーできあがりました!

とてもかわいい2022年のカレンダーが完成しました。

来年のカレンダーは、当事者で「どろだんご」著者の瑠璃真依子さんはじめ、当事者の方のお言葉と、瑠璃真依子さんのお母さんのお言葉です。どうぞお楽しみに・・・

1,000円以上の寄付で一冊ついてきます。

星とたんぽぽの3本目の柱、「社会に正しい理解を広める」という活動の一つです。発達障害は理解され始めたと言っても、まだまだ「わがまま」だとか「〇〇ができない」と見られがちです。当事者の方たちは、どう感じているのか?

もちろん当事者と言っても一人ひとり違いますので、全てではありませんが、気づこう!知ろう!としてくださることが理解の第一歩と感じています。この機会にどうぞ、このカレンダーを手に取り、皆さんが見やすい場所に貼っていただけたら幸いです。興味のある方は事務局までご連絡ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。